身長を伸ばすサプリのオススメ

子供の身長の伸び悩みは睡眠・栄養・運動を支えてあげることが基本

    

身長を伸ばすためには成長ホルモンと上手に付き合っていく必要があります。 成長ホルモンがいつ分泌されているのかご存知ですか?

それは寝ている最中です。したがって、十分な睡眠時間を確保してあげるのはとても大切であると言えます。規則正しい睡眠を管理してあげてください。

また、自宅で子供に食べさせている食事が一辺倒になっていませんか?

味の濃いものを食べさせていたり、油っこいもの食べさせていたりする機会が多いと身長の成長の妨げになります。

出来る限り栄養バランスを考えた食事を作るようにしてあげましょう。色んな種類の食材を使って、おかずの数を増やしてあげるのもポイントです。

昔の子供は、今の子供に比べると身長が高かった傾向にあります。 それは、外で元気よく遊んでいたからだと言われています。

ところが、現代の子供は外で遊ぶ機会がめっきり減りました。身長が伸びるためには、骨に栄養を行き渡らせるための血液循環が行われていなければいけません。血液の循環をスムーズにさせるためには、筋肉を動かす必要があるのです。

また、親が心配するがあまり、子供にふさわしくない言動をとってしまう場合があります。それは「 あんまり身長が伸びないね」 という類の発言です。

身長が伸びないということは、子供も気にしています。そのため、このような発言を投げかけられてしまうと、子供がストレスを抱えてしまうのです。

過度なストレスは、成長ホルモンの分泌を妨げる可能性があるので、身長の伸びを妨げる可能性が出てくるのです。ですから、子供の低身長を 受け入れてあげることも大切です。